ライブオフィス

富山ライブオフィス

富山ライブオフィスの見どころ

「働きやすい空間」・「使いやすい家具」をテーマにベーシックスタイルからの提案

オフィスの問題点改善、ワーカーのモチベーションがあがるオフィス、部署毎の特性を考え、集中とコミュニケーションが融合するオフィスを創るために移転リニューアルをしました。「働きやすい空間」・「使いやすい家具」をテーマに構成された弊社の『ライブオフィス』は、これからオフィスを構築するお客様にとって、ベースとなるようなオフィスです。

ベーシックスタイルからの提案でお客様のオフィス空間を Next Stage へご案内します。

「お客様と私たち」のベースに 「コミュニケーション」のベースに 「情報発信」のベースに ベース office

お客様のオフィスを Next Stage へ

「お客様と私たち」のベースに

お客様の「実際に商品を確かめてみたい!」のご要望を受け、いつでも気軽にお越し頂ける『ライブオフィス』になりました。「お客様と私たち」のつながりが次の新しいアイディアのベースとなります。

「コミュニケーション」のベースに

ワーカー同士の交流を促すことは企業にとって経営課題の1つです。オフィス空間において、ワーカー同士の情報交流の場を作ることが、「コミュニケーション」のベースになります。

「情報発信」のベースに

本社部門と営業部門が一体化したオフィスにすることで、経営の意思決定が迅速かつ確実に伝わり、全社員の参画意識を高める「情報発信」のベースとしました。


富山ライブオフィスのご紹介

オフィス概要

オフィス概要 オフィス概要

セキュリティレベルを明確にしたロビースペース

社内のセキュリティを守るために、ロビーと執務スペースを間仕切で仕切り、セキュリティレベルを明確にしています。

セキュリティレベルを明確にしたロビースペース セキュリティレベルを明確にしたロビースペース
セキュリティレベルを明確にしたロビースペース セキュリティレベルを明確にしたロビースペース

コミュニケーションを誘発させるマグネットスペース

自然にワーカーが交わる“しかけ”を工夫し、新しいアイデアが生まれたり、コミュニケーションを誘発させるスペースを作り出します。「デジタルサイネージ」を導入することで、社内情報などのコンテンツも自然に届く環境にしています。

コミュニケーションを誘発させるマグネットスペース コミュニケーションを誘発させるマグネットスペース

働き方に合わせて座る場所を決める執務スペース

「働き方」と「使い方」に合わせたデスクとイスを利用することにより【集中できる空間】と【連携できる空間】をつくりました。また、全体を見渡せるレイアウトによって、部門の違いを感じさせない一体感のあるスペースを作り出します。

働き方に合わせて座る場所を決める執務スペース 働き方に合わせて座る場所を決める執務スペース

分類管理で書類のスリム化を図る収納スペース

鍵の掛け忘れを防ぐオートダイヤルロック仕様のロッカーを導入。共有書類と個人書類を分類管理することでスリム化を図り、仕事の“見える化”につなげます。

分類管理で書類のスリム化を図る収納スペース 分類管理で書類のスリム化を図る収納スペース

リニューアルまでのタイムスケジュール

新オフィスの「コンセプト」設定から、レイアウト計画・家具選定など下図のような必要課題に優先順位を付けて「移転プロジェクトチーム」を作り、富山オフィス全社員で取り組みました。

リニューアルまでのタイムスケジュール

コクヨ北陸新潟販売 富山ライブオフィス

【住所】
〒939-8216 富山県富山市黒瀬北町二丁目17番地2

【見学のお申し込み】
TEL:076-491-5941 / FAX:076-491-5942

【営業時間】
9:00~17:00

【休館日】
土・日・祝日

ライブオフィスでは、オフィスに関する様々な取組みをご提案致します。ぜひコクヨ北陸新潟販売ライブオフィスにお越し下さい!見学のお申し込みはこちらから「見学お申し込みフォーム」