ライブオフィス

金沢ライブオフィス

金沢ライブオフィスの見どころ

意識変革

良いオフィスをつくる6つの視点

リニューアル前のオフィスは・・・

働き方の見える化を

働き方を変える

営業席をノンテリトリアル化にすることで、個々のコミュニケーションを活性化すると共に、情報の共有化を実現しました。リニューアル前と比べ、営業個人の収納スペースは約75%削減、営業全体の収納スペースは約15%削減することに成功しました。

これにより、コミュニケーションスペースは2倍に増え、デスクスペースも現状と比べ1人当たり20cm広いデスクが利用可能です。また、今まで同フロアになかった会議室や倉庫スペースを設けることができました。

創造性を高める

コミュニケーションスペース・クリエイティブスペースなどに加えて、情報が得られやすい“しかけ”を創ります。これにより、人からの刺激を受けたり、書籍やインターネットなどから知りたい情報がいち早く探し出すことができ、創造性を高めることができます。

ワーカーの意識を変革します

今までと同じ環境でワーカーの意識を変えるのは大変なこと。働く環境を少しでも変えることで、その意識を変えることが容易になります。

トップダウンで指示があるやり方もありますが、我々は社員全員で運用ルールを考え、実行し、検証し、改善策を考えるというPDCAを行っています。自分たちで決めたルールで意識変革を試みます。

金沢ライブオフィスのご紹介

冷たい印象を与えない無人受付があるロビー空間

冷たい印象を与えない無人受付があるロビー空間

社内の声漏れ(セキュリティ)を守るためにロビーと執務スペースを間仕切で仕切りました。

無人受付となるインフォメーションまわりは、冷たい印象を与えないよう、木目調パネルや家具を用いて、暖かく高級な雰囲気を作りました。

フリーアドレスの営業席

フリーアドレスの営業席

ノンテリトリアル化とし、役職も関係なく、その日の自分の働き方を考え、席を選びます。必要に応じて、プロジェクトチームで座ることも可能です。

まわりに座る人が変わるため、様々な人とコミュニケーションが取りやすくなります。書類を片づけて出掛けるため、営業が外出中や夜間などはテーブルを広く使ったり、ミーティングスペースとしても利用が可能になります。

コミュニケーションスペースとクリエイティブスペース

コミュニケーションスペースとクリエイティブスペース

昇降式のテーブルはハイタイプにしておくことで、ふと出会った人たちが気軽に立ち話ができるコミュニケーションスペースです。ロータイプにすることで、イスに座ったミーティングとしても利用が可能です。

更に、アイディアを書いて発想したり、サンプルを組合わせて議論したりできるクリエイティブスペースは、
皆から見える空間にあるため、気になった人が参加しやすいブレストの場です。

会議室・倉庫

会議室・倉庫

全体のゾーニングを見直すことで、会議室・倉庫スペースを設けることができました。

営業+αが座れるため、営業会議やスタッフ全員での会議も気軽に行えるようになりました。

間仕切の一部がホワイトボードタイプの為、壁面全体にアイディアを書きあいながら、
議論や提案をすることが可能になります。

リニューアルまでのタイムスケジュール壁や床の内装工事

リニューアルまでのタイムスケジュール壁や床の内装工事

同じオフィスでのリニューアル工事は、その工事期間に限りがあります。タイムスケジュールを考え、業務に支障の無いようにリニューアル工事を行います。

また、一部の壁紙を張り替えたり、床材だけを張り替えたりすることで、空間の印象がずいぶん変わって見えます。

今回は空間毎で張り分けや色にこだわり、内装工事を行っています。

コクヨ北陸新潟販売 金沢ライブオフィス

【住所】
〒920-0811 金沢市小坂町西8-8

【見学のお申し込み】
TEL:076-252-6086 / FAX:076-252-7594

【営業時間】
9:00~17:00

【休館日】
土・日・祝日

●JR東金沢駅より徒歩約10分
●JR金沢駅東口よりタクシー約15分
●北陸自動車道東インター下車約10分

ライブオフィスでは、オフィスに関する様々な取組みをご提案致します。ぜひコクヨ北陸新潟販売ライブオフィスにお越し下さい!見学のお申し込みはこちらから「見学お申し込みフォーム」